モバイルwifiルーターはレンタルと購入どちらがお得か?

バイルwifiルーターを欲しいと考えている方にむけて、レンタルサービスを利用してモバイルwifiルーターを利用する場合と実際に購入して利用する場合とを比較した場合に、どちらがいったいお得になるのか具体的な金額などをふまえ整理してみたいと思います。

 

モバイルwifiルーターを購入する場合

 

WiMAX2+対応の最安プランで、月間の通信制限がないプランのギガ放題プランにした場合の金額は通常4,190円 × 12ヶ月(初年度)で、ここから割引が適用になり、価格.com

で提供しているキャンペーンを利用した場合は初年度の月額の実質負担金は1,228円になります(1年間の合計金額は14,736円)。ちなみに実質負担金というのは実際に毎月支払う金額ではなく、様々な割引きなどをトータルで計算して考慮した場合の金額なので注意してください。

 

▼UQ WIMAX  価格.com 限定キャンペーン詳細

http://kakaku.com/bb/article/wimax/

 

 

モバイルwifiルーターをレンタルする場合

 

弊社レンタルマーケットのWiMAX2対応の最安プランWi-FI WALKER WiMAX 2 +HWD15 と比較してみます。この機種の場合のかかる金額は3日間で3,000円、1ヶ月で8,000円になります。購入する場合と比較すれば購入が月額4,190円(実質負担金1,228円)に対して2倍くらいの値段になってしまいます。

 

もちろん期間が長期になれば月額の費用は交渉可能な場合もありますが、基本的には1ヶ月あたりにかかる月額費用だけでみれば購入したwifiルーターを使用するほうがお得になります。

 

以上のことから言えることは、長期で使用することが決まっていてそれ前提で導入を検討している方には購入して使うほうがお得だということです。たしかに1ヶ月あたりの月額費用も購入の方がお得な値段設定になっていますが、これは途中で解約しないことが前提の値段設定になっていますから1ヶ月だけ使用して途中で解約した場合は残りの金額を一括で全部負担することになり結果的にレンタルよりも値段は高くなります。

 

つまり逆にレンタルで使用するのがお得になるのは出張時や購入前提でのテストで使用してみたいなど、短期でつかうことが前提の場合はレンタルサービスを利用した方がお得になります。購入前提でのテスト使用に関しては、WiMAXの場合は対応エリアなどの問題もあるため、地方などの場合は実際に購入してなんとか使えるものの電波の接続状況があまりよくなく使い勝手が悪いというケースもないわけではないので、こういった確認をするためにレンタルを利用することも可能です。

 

 

長期で利用するか短期で利用するか、それによってお得かどうかは変わってくることに注意しましょう。