PCレンタルサービスの「補償サービス」をご紹介

パソコンやノートパソコンのレンタルサービスを利用する際に、もしも故障させてしまった場合のことを考えると怖く、いざとなるとためらってしまうという方もいるかもしれません。

PCレンタルサービスのメリットは費用を安く抑えられることですので、もしもレンタルを利用して万が一故障させてしまい追加で費用が発生してしまったりして、購入する以上にお金がかかったら利用した意味がないと考えてしまうかもしれません。

また色々な人に利用されるレンタルサービスだから、自分が借りる番のときにたまたま消耗具合の激しいものが来て運悪く故障してしまったりするのは嫌だと思うひともいるかもしれません。

もちろんメンテナンスやクリーニングは毎回しっかり行ったうえでレンタルを行いますし、そのような危険性のあるものはレンタルしませんのでご安心ください。

そしてなにより「レンタルマーケット」ではそういった万が一の不安にもお応えできるよう安心の補償プランをご用意しています。修理代金や免責金、営業補填費などは一切いただいておらず、

レンタル料金の20パーセントの値段で補償プランに加入することが可能です。

 

 

■補償の対象になるケース

どういった場合ならば補償プランが適用になるかというと盗難や紛失などを除く、自損事故すべてです。机から落下させてしまい壊してしまった場合や、万が一オフィスが火事になりレンタルしていたパソコンやノートパソコンも一緒に燃えて故障してしまった場合

など、本体のないもの以外の事故にはすべて対応いたします。ただしレンタル契約が成立した以後の加入はできませんので、パソコンなどの商品のレンタルと一緒に申し込みをすることを忘れないようにしてください。

 

安心も一緒に提供します

レンタルサービスは、やはり料金を払っても自分の所有物ではないため精神的に不自由を感じてしまうというデメリットがあります。そういった不自由さを少しでも解消してできるだけ安心した状態で使いたいと思う方にむけてレンタル補償サービスをご用意しています。もちろんよっぽどの事がない場合には故障することはまずありませんが、余計なストレスをもつことなく安心してPCレンタルサービスを利用したい方にむけて補償プランをご用意しています。

Webサイトには掲載されていない在庫の確認なども含め、無料でサービスについてのご相談も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

安心補償プラン

https://www.rentalmarket-houjin.jp/user_data/compensation.php